Amazonでお得にショッピング

J:COMモバイルからMNP予約番号を即日発行して解約する方法

J:COMモバイルを解約した

他社の携帯会社にMVNOで乗り換える場合にはMNP予約番号を発行する必要があります。

MNP予約番号の発行って携帯会社によっては電話でしか発行できなかったり、発行までに時間がかかる場合が多いですよね?

また、解約手数料や違約金が発生する場合が多くいくら掛かるか気になりますよね?

J:COMモバイルでのMNP予約番号の発行はネットで完結できるので超簡単でした。しかも、即日発行されます。

本記事では、J:COMモバイルでMNP予約番号を発行する手順と解約時に掛かる費用についてまとめてみました。

目次

J:COMマイページよりMNP予約番号を発行する手順

まずは、J:COMマイページにいってモバイルをクリックします。

J:COMマイページ

MNP予約番号の発行で申し込みをクリック。

J:COMモバイルページ

MNP予約番号を発行するをクリックすればMNPが発行されます。

MNP予約番号を発行する

予想よりも早く発行されるので驚きますが、「MNP予約番号」と「有効期限」を控えましょう。

MNP予約番号と有効期限

ちなみに、J:COMマイページからでも確認することができました。他社のような引き止めがないのでメッチャ楽!

マイページ内のMNP予約番号と有効期限

J:COMモバイル解約時の違約金は?

J:COMモバイルで転出手続きに掛かる費用は、MNP転出手数料と契約解除料金の合計4,000円になります。

転出に掛かる費用
  1. MNP転出手数料(3,000円)
  2. 契約解除料金(1,000円)

J:COMモバイルのプラン説明にはこのように記載されています。

同一名義・同一回線にて1年間の継続利用。

前記条件を満たさなくなった場合かつ、世帯内でご契約中のJ:COM MOBILE Aプラン長期タイプSすべてを解約された場合、1,000円(税抜)の契約解除料金が必要となります。

J:COMモバイル

私は長期タイプS(1年契約)のプランを利用しておりわずか1ヶ月で他社へMVNOすることになりましたが、契約解除料金は1,000円で済みました。

以前は、契約年数分(今回であれば1年間)の料金を支払う必要がありましたが、政府が通信業界に介入したことでMVNO時に請求される費用が抑えられるようになりました。

MNP転出手数料の3,000円はまあ致し方ないといったところですが、正直なところもう少し下げてほしいと思いました。

このあたりは、菅政権に変わって今後のeSIMの普及により無料になるかも、という情報もあるので期待したいところですね。

まとめ

J:COMモバイルからMVNOで転出する場合は、ネットでMNP予約番号を即日発行できます。これは超助かる!

一昔前に比べれば、解約時の違約金も低く抑えられているので良い時代になったなと感じます。しかし、一方で、頻繁にMVNOを繰り返している身からすると無料にしてほしいというのが本音でもあります。

  • MNP予約番号はネットで即日発行される。他社のような引き止めはない。
  • MVNOで転出に掛かる費用は合計4,000円で一昔前よりも良心的。

今後の政府の対応で格安SIMへのMVNOはさらに増えることが予想されるので有益な情報をどしどしアップしていきますね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

インドア派で体育会系のソフトウェアエンジニアです。
普段はパソコンをしながらコーヒーを飲むのが至福の時間です。
日々の生活を快適にするための情報を随時アップしていきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる