Amazonでお得な買い物

ネットワーク利用制限はIMEI/MEIDから○丸、△三角、✕バツでわかる

中古スマホを購入する際に確認しておきたいのが「ネットワーク利用制限」。

スマホのネットワーク制限は端末のIMEI/MEIDを専用サイトで調べることで確認できます。

目次

ネットワーク利用制限って何?

ネットワーク利用制限はスマホや他の通信機器を不正契約・不正取得した場合に掛かる制限のことをいいます。

例えば、中古で売られているスマホが盗難品であった場合、犯罪防止の観点からネットワークを使えないよう制限を掛けられるというものです。

ネットワーク利用制限には◯、△、✕の3種類ある

ネットワーク利用制限には◯、△、✕の3種類あり意味は以下の通りです。

端末の代金が完済していて通信可能
問題なく使用できる状態
端末の残債が残っている、問題なく使用できるが将来的に×になる可能性がある状態
端末の残債が支払われず、通信の制限がかけられて通信が使用できない状態(通称赤ロム)
ネットワーク利用制限の種類

中古スマホを選ぶ際は◯を選択するのが理想ですが、△でも利用は可能であるということですね。ただし、△の場合、✕に移行するリスクもあるので購入の際は注意が必要です。

ネットワーク利用制限を調べる方法

ドコモやau、ソフトバンクなどキャリアに応じてネットワーク利用制限を調べるサイトは異なります。

以下のサイトからアクセスしIMEI/MEIDを入力することで制限が掛かっているか調べることができます。

キャリア問い合わせ
ドコモドコモ公式ページ
auau公式ページ
ソフトバンクソフトバンク公式ページ
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

インドア派で体育会系のソフトウェアエンジニアです。
普段はパソコンをしながらコーヒーを飲むのが至福の時間です。
日々の生活を快適にするための情報を随時アップしていきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる