iPhoneをiOS14.3→iOS14.2にダウングレードする方法|不具合時の対処はこれしかない

iOSのダウングレード

iPhoneのiOSを14.3にアップデートしたら楽天回線へ繋がらず圏外となってしまったので、iOS14.2へダウングレードすることになりました。

iOS14.3→iOS14.2へのダウングレードは成功しました

しかし、作業時間にかなり費やしてしまったため地獄のような体験でした。

この記事はこんな人におすすめ
  • iOSをダウングレードする方法を知りたい
  • iPhoneのデータを初期化せずにダウンロードしたい
  • iOS14.3からiOS14.2へ無事にダウングレードできるか知りたい
目次

iOSはどこまでダウングレードできる?

iOSをダウングレードすること自体は基本的にはできません。しかし、限定的に1つ前のバージョンまでは戻すことができます。

すごく昔のバージョンに戻すことはできませんので、その点は注意が必要ですね。

今回はこの1つ前のバージョンに戻す手順を解説していきます。

iOSのダウングレードは1つ前のバージョンまで

2021/01/10追記
どうやら、Apple社はiOS14.2への署名を停止しました。そのためiOS14.2へのダウングレードは実質できなくなってしまったようです。

iOSをダウングレードするための準備

iOSをダウングレードするためにはPCが必要です。Windows, Macどちらでも良いので準備しておきましょう。

準備するもの
  • WindowsまたはMacのパソコン

iOSをダウングレードのための手順

ここからは実際にiOSを旧バージョンに戻すための手順になります。かなり時間を要しますので時間に余裕を持って行いましょう。(私の場合は良からぬ設定をしてしまったがために徹夜する羽目になってしまいました。。)

STEP
iPhoneのバックアップを取る(iPhoneを探すをオフにする)

iTunesを使ってバックアップを取りましょう。その際にiPhoneを探す機能はオフにしておきます。

STEP
戻したいバージョンのiOSファームウェアを入手

ipsw.meのページから対象のiPhoneのiOSファームウェアをダウンロードしましょう。拡張子は.ipsw(IPSWファイル)になります。

STEP
iTunesからダウングレードするための準備

iPhoneとパソコンを接続して、iTunesを開きます。

Macの場合はopthionキー、Windowsの場合はsiftキーを押しながらアップデートを確認をクリックします。

STEP
iTunesからダウングレードを実行

Step2にてダウンロードしたIPSWファイルを選択してアップデートをクリック。

時間は掛かりますが無事に完了するのを祈りましょう。「頼む!動いてくれ〜」

最終的に「復元に失敗しました」というメッセージが途中出てましたが、iOS14.2へ無事にダウングレードできていました。

まとめ

まさか、iPhoneのiOSをダウングレードを経験することになるとは夢にも思いませんでした。まさに地獄のような作業でした。。

今回はiOS14.3→iOS14.2へ戻すことができましたが、マイナーバージョンが変わったからといって油断しないようにしようと思います。

というよりもバージョンを戻すなんて不具合を出さないでほしい、というのが本音ではありますが。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

インドア派で体育会系のソフトウェアエンジニアです。
普段はパソコンをしながらコーヒーを飲むのが至福の時間です。
日々の生活を快適にするための情報を随時アップしていきます。

コメント

コメント一覧 (16件)

  • 14.3にした途端携帯が繋がらなくなって困ってました。たりがとうございます。
    ただ、14.3から14.2にiOSをダウングレードしたけどやっはりネットには繋がらなくて・・・・(涙)
    どうしようもないですね・・・・

    • iOS14.2に戻した後に「iOS14.2用のキャリアバンドル(ipccファイル)」を適用させる必要があります。私はこの方法で復活できました。もしまだ試していなければ実施してみてください。

  • iOS14.3にした途端、ネットに繋がらなくなって困っていました。
    この記事を見つけて早速試したところ無事、iOS14.2に戻すことができました。
    ただ、iOS14.3からiOS14.2ら戻しても、ネットに繋がらなくて・・・・(涙)

    どうしたものか・・・・わかりません(困)

    • iOS14.2に戻した後に「iOS14.2用のキャリアバンドル(ipccファイル)」を適用させる必要があります。私はこの方法で復活できました。もしまだ試していなければ実施してみてください。

  • いっさん様、

    iPhone SE第1世代を楽天モバイルUN-LIMITED V対応する上で、たいへん参考になり、また助かりました。利用する上で一点、疑問というか不安があったのは、ipsw.meの安全性についてです。まだ、何も調べていないのですが、古いiOSバージョンはこのような方法でしか入手できないものなのでしょうか。

    • コメントありがとうございます。

      ipsw.meについてですが以下のリンクにある通り、Apple社のサーバーから直接ダウンロードしているバージョンのファイルなので安全性(怪しいファイルではないということ)はあるようです。ただし、iOSのダウングレード自体はオフシャルではないのであくまで自己責任での作業となります。Apple社としても「ダウングレードまで公式対応します!」と宣言してしまうとサポート体制が追いつかないため公式にはしていないと思われますので、グレーなゾーンではあるけどまだ許容されているということと認識しています。

  • はじめまして。
    アップルからの署名停止の影響からかダウングレードをしようとするとエラーで出来なくなってしまいますね。

    • コメントありがとうございます。確かにアップルは過去バージョンの署名をすぐに停止してしまいますからね。
      とはいえ、著名停止するのも早すぎますね。

  • はじめまして。
    2020年12月に14.3にバージョンアップしてしまって、楽天モバイルが利用できなくなったのですぐに14.2にダウングレードしたら利用できるようになっていました。
    2021年になってから誤ってまた14.3にバージョンしてしまい、2020年12月にダウンロードしていた14.2のファイルなどあったので再度同様のダウングレードしたのですが不明なエラーとなってしまいました。
    全く詳しくないのですが、上記コメントで署名が~とありますが、これは2020年12月にダウンロードしていた14.2のファイルを利用しても同様の結果ということでしょうか。

    • コメントありがとうございます。

      >2021年になってから誤ってまた14.3にバージョンしてしまい、2020年12月にダウンロードしていた14.2のファイルなどあったので再度同様のダウングレードしたのですが不明なエラーとなってしまいました。
      こちらに関してはおそらくApple社の署名が切れてしまったためと思われます。通常、ソフトウェアに付属される署名には有効期限があります。食品で言うところの消費期限です。この期限を越えているためiOS14.2のダウングレードができなくなったと考えられます。

      他の方でも同様の現象が起きていますが、今のところ解決方法は見つかっていません。

      解決するためには、楽天モバイルが公式に対応していると謳っているiPhoneを購入するしかありません。
      楽天モバイルの公式ページから調べることができます。
      https://network.mobile.rakuten.co.jp/guide/iphone/

  • あれからダウングレードにも成功して使えていました。が、自動アップデートを停止していたにも関わらず勝手に14.3になって再び使えなくなってまいました。再び14.3から14.2にしようとしたけど、エラーが起こってしまいできません。
    XPを買うしか方法はないんでしょうか? ここを見たら署名を切ったとのことでしたけど一体Appleは何がしたいんでしょう?腹立たしいです(怒)
    Apple社に呪いかけてやろうかな?w

    • 自動アップデートをOFFにしても14.3に上がってしまったのですね。。
      楽天モバイルを使われているのであれば、やはり正式対応しているiPhoneを買わざるを得ないと思います。すみませんが、当方では対応は厳しいです。

      本来であれば、キャリアである楽天がApple社に対してキャリアバンドルの追加を求めるべきなのですが、おそらく楽天側にそういった専門家がいないのかと思います。
      とはいえ、Apple社もせめて1つ前のバージョンには戻せるようにしておいてほしいですね。

      なんとも歯がゆいです。

  • Successionを使ってSHSHなしで好きなバージョンにダウングレードする方法
    https://zunda-hack.com/2020:05/06/how-to-tethered-downgrade-with-succession-without-shsh/
    脱獄することでIosをダウングレードできるらしいですが・・・・・
    このバフいい不都合があってもAppleは取り合ってもらえず、何か故障があっても1000%
    【自己責任】という・・・・
    一応情報としては載せておきますが、あくまでも【自己責任】。自分で判断し、少しでも不安ならやめておいた方がいいでしょう。
    ・壊したくない
    ・できるか不安だ
    ・スマホに思い入れがある
    ・日頃からできるだけ責任を取りたくないと思っている非常識な無責任な人で『最後は人に責任転嫁すればいい』と思ってる人
    そういう人はやめておいた方がいいでしょうw

コメントする

目次
閉じる