Amazonでお得にショッピング

【超朗報】楽天モバイルがiPhone 6s以降を正式対応すると発表|iPhone X以前の機種が使える?

楽天モバイル

楽天モバイルでiPhone 6s/7/8/SEを裏ワザ利用している人に朗報です。

2021年4月22日の発表会で、楽天モバイルはiPhone 6s以降でiOS14.4以降を対応製品にすると発表しました。

この記事ではiPhone 6s以降の対応品やそれ以外の詳細情報を解説していきます。

この記事はこんな人におすすめ
  • iPhone 6s/7/8/X/SEを使っていて楽天モバイルにMNVOしたいと考えている
  • いつからiPhone 6s以降を正式対応するか知りたい
目次

楽天モバイルが正式対応するiPhoneの機種

楽天モバイルはiPhone 6s以降を正式対応するとしていますが、具体的な機種はこちらになります。

楽天モバイルが正式対応するiPhone

eSIMの場合

  • iPhone XR
  • iPhone XS/XS Max
  • iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max
  • iPhone SE2(第2世代)
  • iPhone 12/12 Pro/12 Pro Max/12 mini

SIMカードの場合

  • iPhone 6s/6s Plus
  • iPhone 7/7 Plus
  • iPhone 8/8 Pluse
  • iPhone X
  • iPhone SE(第1世代)

iPhone 6sの他に、iPhone SE(第1世代)も守備範囲に含まれていることから楽天モバイルの本気度が伺えます。

ただし、iOS 14.4以降が条件になることが条件のようです。

iPhone 6s以降を楽天モバイルで使うのであれば、iOSバージョンは14.4以降にしておくこと

iPhone 6s以降は4月30日以降から正式対応する

楽天モバイルはiPhone 6s以降を4月30日以降から正式対応すると発表しています。

4月30日以降なので5月からすぐに対応するわけではなさそうなので、最新情報を待ちましょう。

いずれにせよ、SIM下駄や独自プロファイルを使って裏ワザを駆使する必要がなくなったことは超朗報といえますね。

楽天モバイルにMNVOするメリット

楽天モバイルにMVNOをするか迷っている人は多いと思います。

なにせ今現在iPhone 6s以降は楽天モバイルに正式対応していませんから。

ですが今回、楽天モバイルがiPhone 6s以降も正式対応することを受けて乗り換える方も大多数いるはずです。

楽天モバイルへの申込方法

楽天モバイルへの申込みはネットで簡単に完結できます。

今現在は1年無料キャンペーンは実施していませんが、「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」はネット使用量に応じた従量課金制のプランになっており普段家にいてモバイル通信をしない人にとっては超優良プランですよ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

インドア派で体育会系のソフトウェアエンジニアです。
普段はパソコンをしながらコーヒーを飲むのが至福の時間です。
日々の生活を快適にするための情報を随時アップしていきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる