Amazonでお得な買い物

【レビュー】Amazonベーシック モニターアーム デュアル|エルゴトロンと何が違う?

Amazonベーシック モニターアーム デュアルタイプ

先日、Dell 27インチ4Kモニター「U2720QM」のレビュー記事を書きました。

デスク周りをスッキリさせたいと思い、Amazonベーシック モニターアームを購入したので評価レビューしていきます。

この記事はこんな人におすすめ
  • デスク周りを綺麗にしたい
  • Amazonベーシック モニターアームの評価を知りたい
  • Amazonベーシックとエルゴトロンのモニターアームの違いを知りたい
目次
スポンサーリンク

Amazonベーシック モニターアームの評価レビュー

それでは早速、Amazonベーシック モニターアームの評価レビューをしていきます。今回購入したのはデュアルディスプレイ対応のモニターアームなので、アームが2つ付いています。

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥29,463 (2024/04/12 14:18:20時点 Amazon調べ-詳細)

内容物を確認

内容物はモニターアームの他にネジや六角レンチなども付属されています。今回組み立てに工具は不要でした。

Amazonベーシック モニターアーム 内容物
内容物

アームと台座にはAmazonベーシックのロゴが表示されていました。

Amazonベーシック モニターアーム ロゴ(アーム)
Amazonベーシック モニターアーム ロゴ(アーム)
Amazonベーシック モニターアーム ロゴ(台座)
Amazonベーシック モニターアーム ロゴ(台座)

デュアルタイプは存在感がありますね。

Amazonベーシック モニターアーム デュアルタイプ
デュアルタイプ

台座の取り付けは手で締められて楽

組み立て取り付け作業は付属の工具が使えて、すべて手で行うことができました。

手で取り付けられるので簡単に机に設置できる点がグッドポイント!

Amazonベーシック モニターアーム 台座
台座の取り付け

また、VESA規格に対応しているのでDELL 27インチモニター(U2720QM)にそのままフィットしました。ネジ穴の位置がピッタリだったので個人的に気持ちよかったです!

Amazonベーシック モニターアーム VESA
VESA規格

モニターの配線が隠せてスマートなデスク周りにできる

アームの裏にはケーブルを収納できるスペースがあるのでモニターの配線類を隠すことができます。

配線が煩雑だと散らかって仕事に集中できない方にとってはメリットです。

変幻自在に動かせる

使ってみると自由自在にモニターの位置を調整することができます。

高さ調整もできるので立ちながら仕事するなんてことも出来ちゃいます。

モニターを縦向きにできるピボット機能搭載

位置調整以外にもモニターを横向きから縦向きに回転できるのもAmazonベーシック モニターアームの特徴です。

PDFのドキュメントなどは縦向きの方が見やすいので状況によっては縦で見るのも全然アリです。

ただし、回転しすぎるとケーブルが引っ張られるので限界はありますが。。

スプリング式なのでヘタらない|トルク調整で硬さを変更可能

Amazonベーシック モニターアームはスプリング式なので、ガススプリングのようなガス抜けが無くヘタることがありません。

トルク調整でいつでも自分好みの硬さに調整できる点は良いですね。

デスク周りがスッキリした

以前はDELLの純正モニターアームを使っていたのでモニターの下周りにスペースが無かったのですが、Amazonベーシック モニターアームを取り付けたことでスペースが生まれました。

デスク周りをスマートにできてかなりスッキリしています。

Amazonベーシック モニターアームの注意点

ここからは、Amazonベーシック モニターアームを使ってみて感じた注意事項を挙げていきます。

デスク後ろにスペースが無いとキツいかも

デスクの後ろに壁があったりするとスペース的にキツくなるかもしれません。

当方のデスク裏は窓があって程よい奥行きがあるのでモニターをギリギリまで後ろに遠ざけることができます。

しかし、デスク裏のスペースが無いとモニターの位置が思ったよりも手前になってしまうと感じました。

27インチ以上ある大型モニターをお持ちの方は多少注意しておいたほうがいいかもしれません。

エルゴトロンとは何が違う!?

モニターアームの王様といえば「エルゴトロン」です。

実は、Amazonベーシック モニターアームエルゴトロンが製造したものをAmazon製品として販売しています。

つまり、多少の違いはあれど、「エルゴトロンのモニターアーム」=「Amazonベーシックモニターアーム」ということ。いわゆるOEM(Original Equipment Manufacturing)と言われています。

OEMの利点としては、製造や在庫コストが掛からなくなるので良いものを安価に売れるという点です。

エルゴトロンとAmazonベーシックのモニターアームを比較

エルゴトロンとAmazonベーシック モニターアームをスペックから比較してみました。

項目Amazonベーシックエルゴトロン
外観イメージAmazonベーシック モニターアームエルゴトロン モニターアーム
価格¥12,992¥13,980
ブラックシルバー/ホワイト/ブラック
スクリーンサイズ32インチまで32インチまで
耐荷重11.3 kgまで11.3 kgまで
VESA規格MIS-DMIS-D
保証期間1年10年
昇降範囲33 cm33 cm
チルト80°(+75°/-5°)80°(+75°/-5°)
パン360°360°
エルゴトロンとAmazonベーシックの比較表

両者比較すると性能的な違いは全くないことがわかります。

異なる点は、エルゴトロンの方がカラーバリエーションが多いことと、保証期間が長いことですね。Amazonベーシック モニターアームは色がブラック一択なので色のこだわりが無い限りは問題ないでしょう。

保証期間もエルゴトロンの方がAmazonよりも長い10年間でした。ですが、Amazonベーシック モニターアームはAmazonセール期間中に安くなる傾向があります。余程、保証期間にこだわりがない限りはより安価なAmazonベーシックを選ぶのも全然アリですよ。

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥17,917 (2024/04/12 14:18:21時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

まとめ

最後にまとめます。

Amazonで買い物をするならAmazonギフト券へチャージしてからがオススメ

Amazonで買い物をするときはAmazonギフト券にチャージしてから購入すると最大2.5%ポイントが還元されて超お得!!

Amazon Prime会員なら最大2.5%ポイント還元!

チャージ額通常会員プライム会員
5,000〜19,999円0.5%1.0%
20,000〜39,999円1.0%1.5%
40,000〜89,999円1.5%2.0%
90,000円〜2.0%2.5%
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

インドア派で体育会系のソフトウェアエンジニアです。普段はパソコンをしながらコーヒーを飲むのが至福の時間。日々の生活を快適にするための情報を随時アップしていきます。

コメント

コメントする

目次